あやかのカフェめぐり日記

あやかのカフェ巡りの日記です。食べ歩き大好き、美味しいもの大好き。

銀座雪ノ下で美味しいかき氷を食べてきた!!パンケーキも美味しい!

夏の混む前にかき氷を食べてこようと銀座に出掛けてきたあやかです。

夏になるとテレビでもよく出てくる雪ノ下さん。

行列を避けるのは平日の昼間

f:id:singlenaritai:20170416165414j:plain

この

トマトビルの3階です!

銀座の中心から少し離れた場所「モントレ銀座」の前を通って

昭和通りを越えた次の角の北西側の角にあります。

 

 

行列ができる店でもあるので、平日の今の時期に行ってしまおうと平日の1時過ぎにお店に出掛けてきました。

お店の外まで行列ができることで有名で、休日は1時間待ちのこともあるそうです。

3階にある雪ノ下さん。行くのは、階段しかなくすれ違うのもやっとの狭い階段です。エレベーターがないので、車いすの方などはお店のほうへ連絡するといいと思います。

並ぶ場合は2階の踊り場、2.5階、3階お店前に雪の下用に並ぶお客さんのための椅子が2席ずつあり、私たちは30分ほど待ちました。

並んでいるときにメニューを渡され、決めておきました。

パンケーキは20分ほどかかるそうです。

席は、カウンター席5つ、14席のお店です。一人で来てらっしゃる方も多かったです。

 

素材すべてにこだわりがある

f:id:singlenaritai:20170416180420j:plain

f:id:singlenaritai:20170416180455j:plain

こちらで使われているお水は、すべて鹿児島県シラス台地高牧の森の水」

卵は三重県多気郡コケコッコー共和国平飼い有精卵」

牛乳は静岡県大美伊豆牧場 低温殺菌牛乳

パンケーキは「季節ごとに入れ代わる旬の素材を取り入れたもの」

有精卵を通常の5倍使ってじっくり焼き上げるから、しっとりとしながらフワッフワの生地になるそうです。

コーヒーは「堀口珈琲の最上級の豆」

驚いてしまうのは注文してからミルで挽き、ハンドドリップで淹れるのだそうです!

紅茶は「ドイツ・ロンネフェルトの厳選茶葉を使用。」

ロンネフェルトは歴史あるドイツのメーカーだそう。

 

雪ノ下のパンケーキは厚さ4センチ!

f:id:singlenaritai:20170416181036j:plain

 

 愛媛県産のレモンのパンケーキ

20分ほど焼き上げたパンケーキ♪

ふわっふわで甘みもあっさり気味。

練乳アイスとレモンが相性よく美味しかったです!

あともうひとつは、いけそうな感じ!

愛媛県瀬戸内海に浮かぶ島、大三島は末岡農園さんのレモン。
産有機JAS認定の農家さんで、潮風の当たる斜面にレモンを育てています。
農薬がない為、虫と雑草を取り除きながらの大変な手間暇をかけられた皮まで安心して食べられる味の濃いレモンです。
店でしっかり苦味を抜いてコンポートに、果汁は甘酸っぱいアイシングに仕立てました。

食べログより

パンケーキの生地は3種類あります

①プレーン 750円
②練乳ミルクの白 800円
③チーズ 850円

私はプレーンにしました^^

 

一緒に頼んだのは宇治抹茶のグリーンティー。

濃い抹茶のグリーンティーにびっくりしました。

今まで飲んだ中で一番のおいしさかも!

 

キーンとしない口当たりのよさがいっぱいのかき氷!

f:id:singlenaritai:20170416204221j:plain

食べログの雪ノ下さんのページに書いてあるかき氷についてのこと

本当にこだわっているのがわかりますね。

●作り方が違う!
氷を削ってシロップをかけるかき氷とは全く異なります。
雪ノ下のかき氷は氷作りから。果物の果汁を絞ったり、コンポートを作ってピューレにしたり、煮だしたり。
出来る限り、素材そのものの味をダイレクトに感じるように最低限の砂糖と水などで味を調整したベースを凍らせます。
ほぼ果汁を凍らせたものを削るので、最後まで味が薄まらず美味しく召し上がれます。
かき氷の概念を覆します。

●水が違う!
日本名水100選の一つ、鹿児島県の霧島産麓丸池湧水から湧き出た天然水「高牧の森の水」を使用。
まろやかな甘みと軟らかい口当たりが、食材の味を引き立てます。

●食感が違う!
水と比べると、果汁は不純物(糖分等)が含まれている状態なので凍りにくいです。
凍るまで最低でも1日かかりますが、それでさえ通常の氷の様にカチカチには固まりません。
この比較的柔らかい状態に凍った物を削る為出来上がったかき氷は、非常に口当たりがよく
頭がキーンと痛くなりにくいです。

 抹茶のかき氷を頼みました!

本当に濃厚な抹茶の味。。そして口当たりよく、スーッと解けてしまいます。

実はかき氷ってそんなに好きではなかったのですが、、(冷たいのが苦手というのもあるし、おなかがいたくなってしまうんです。。)

これは、ホントに冷たさもあまりなくすっとおなかに入っていったような気がします^^

美味しかったです~!

 京都宇治の製茶問屋さんに作って頂いた雪ノ下オリジナル抹茶を使用。
この抹茶に使用される茶葉は、宇治製法で栽培し、茶葉をもみ込まずに碾茶専用の炉を使用して高温でじっくり乾燥させた本物の碾茶(てんちゃ)。
まろやかな旨味とコクが生み出す上品で濃厚な風味は宇治抹茶ならでは。

 

 

銀座雪ノ下さんの場所や営業日は?

住所 東京都中央区銀座1-20-10 トマトビル 3F
TEL・予約
070-5517-9506
予約不可

営業時間
[火~金]
1100~21:00(LO20:20)
[土・日・祝祭日営業]
11:00~19:00(LO18:20)

日曜営業
定休日
月曜日(祝祭日は営業・その場合翌日お休み)

yukinosita.net

 

とてもびっくりしたのですが、こんなにこだわりのある雪ノ下さん、チェーン店なんですね!

都内は、銀座と池袋にあります!

3月にはなんと!海外にも出店されたそうです。

台北ですね!

 

オーナーの近藤薫さんって??

 

パティシエ、シェフ、
料理講師、料理研究家

神戸外大を卒業後、
有名店にてレシピ開発を担当。
その後コーヒー専門店で
コーヒーマイスターとして勤務。
2012年雪ノ下を開業。
2014年雪ノ下料理教室をオープン。
NHKカルチャー等で
講師として全国を回る。
株式会社梅見月、株式会社雪ノ下
代表取締役社長。

レシピはすべてオーナーである近藤さんがしているみたいです!

そして、料理教室、スイーツ教室も催されていらっしゃいます!

ミルクレープやパンケーキなど教えてくださっているみたいです。

一度行ってみたいな・・

【谷根千】散歩しながら食べ歩きしてみました!美味しいもの紹介!

            こんにちは!食べ歩き大好きなあやかです!

谷中・根津・千駄木の総称「谷根千」の食べ歩きスポットを紹介します。

のんびりとした下町情緒漂う神社や静かな寺町、商店街を散策してきました。

 

根津駅からスタート!

  スタートしたのは、地下鉄根津駅1番出口から。 根津駅東京メトロ千代田線が通っていて昭和44年にできた新しい駅です。  

根津の谷

  駅近くに「根津の谷」 というレストランがあります。 でも、まだお昼には早い時間。。 レストランには入りませんでしたが、自然食品のお店も経営されているので、のぞいてみました^^ 無農薬玄米や無添加調味料、天然酵母パン、天然素材の生活雑貨が置いてありました。 レストランのメニュー、、気になったのでのぞいてみましたが、素朴なケーキなどもあり、とてもおいしそう。 根津の谷 営業時間 10:00~21:00 日曜定休 住所 東京都文京区根津1-1-14 電話番号 03-3823-0030(予約可)   根津小学校を過ぎると、根津教会があります。 こじんまりとしてかわいい教会です。 ここを過ぎると根津神社が見えてきます。

菓寮 花小路

根津神社の前には「菓寮 花小路焼きかりんとうのお店が! ここそしてかりんとうは、油で揚げていない独自の製法で作られているようです。 そして、このかりんとうだけのための黒糖を使っています 松任谷由美さんなどの著名人もお気に入りでよく頼まれるそうです。 花小路さんはネットショップもあるので遠い方でも注文できますね!  

縁結び、パワースポット、強運の根津神社

   根津神社 根津神社ヤマトタケル尊が創建したといわれる東京十社のひとつに数えられる神社です。 縁結びの神様でありパワースポットでも有名です。 そしてこの江戸時代からの建物が震災や東京大空襲をくぐりぬけたということで「強運の神社」としても有名です。 縁結び効果が強くなるスポットがあります。 拝殿、本殿、願掛けカヤの木、乙女稲荷神社、千本鳥居、駒込稲荷神社を回ってくださいね。 【強力厄除け祈願】厄除け祈願、魔よけ祈願ブレス&ストラップセットパワーストーンブレスレットメンズレディース天然石パワーストーンn's ladies Bracelet 数珠 念珠 腕輪 【ポイント20倍】 パワーストーン 恋をつかむ☆ラブブレスレット【天然石 】 【DM便 送料無料】 of1-30 根津神社 縁結び千本鳥居の結界に守られた縁結びスポット「乙女稲荷神社」です。 根津神社 縁結び 千本鳥居京都の伏見神社の千本鳥居を思わせますね! 京都に来た気分になれますね~~! 根津神社 縁結び 千本鳥居2 おみくじは、、、! おみくじ 根津神社 根津神社のおみくじ、、とても変わっていましたよ! 打ち出の小槌になっているおみくじ。。おもしろいですよね!

根津のたいやきやさんへ

  根津神社を出て日医大つつじ通りを歩いて大きな交差点を根津駅のほうへ行くと・・ 根津のたい焼き屋さんがあります。  

黄金たい焼き果川家

根津のたい焼き屋さんここのたい焼きは外がパリッと中はモチモチ。 「粒あん」と「カスタード」があります。 粒あんを食べてみました!甘すぎず、とってもおいしくて何個でもいけそう!! 食べ歩きにはぴったり。おいしかった~~! 黄金たい焼きの名前の所以は韓国のたい焼きの呼び名やだそうです。   nezu-ougontaiyaki 粒あん 120円! ほーんとに美味しかった!!ごちそうさまでした!! 果川家(かせんけ) 営業時間 11:00~19:00 日曜営業 定休日 第1第3月曜日 住所 東京都文京区千駄木2-13-1ルネ千駄木プラザ1F  電話番号 03-3821-6181   黄金のたい焼き屋さん、探してみたら楽天がありました。 これでネットでも買うことができる!

 

 

 

菊見せんべい総本店へ!

  菊見せんべい総本店 谷根千 食べ歩き 菊見せんべい思わず立ち止まってしまうような素敵なたたずまいのお煎餅やさん! 絵になりますね! 菊見せんべいやさんは明治創業の古くからあるお煎餅やさんです。 ちょっと変わっているのはパンを製造販売されているところです。 以前「おじゃまっぷ」にも出ていましたね! 戦後お米の入手が困難な時に小麦粉がたくさんあったので、お煎餅ではなくパンを作って販売していたとか。。 パンは今回買いませんでしたが、やきそばやたまごパン、メロンパン、チョココロネなども売っていました。   菊見せんべい総本店 谷根千 食べ歩き今回は、「抹茶せんべい」と「醤油せんべい」を食べましたよ! ほーんとに美味しかった♪ごちそうさまでした! 菊見せんべい総本店 営業時間 10:00~19:00 定休日 月曜日 住所 東京都文京区千駄木3-37-16 電話番号 03-3821-1215   谷中福丸饅頭さんへ! 谷中福丸饅頭 食べ歩き 谷根千 ここのお饅頭の人気商品、黒糖饅頭こちらもおいしかった!! 10円饅頭10個で110円です。 かりんとう饅頭も人気あるそうですよ! 孤独のグルメにも登場したお饅頭やさん。人が絶えませんでした♪ 今は、冬期限定でチョコ饅頭もありました。 みたらし餅、芋ようかん、いちごフロマージュ大福にも惹かれますね。 谷中福丸饅頭 食べ歩き 谷根千1 谷中福丸饅頭 営業時間 10:30~18:00 住所 台東区谷中3-7-8 電話番号 03-3823-0709  

谷中珈琲店

谷中商店街に行く途中にあった谷中珈琲店 こちらも有名なお店でおいしいコーヒーの香りが漂っていました。 今回は寄らずに素通りでしたが、お客さんがたくさんいらっしゃいましたね。 谷中珈琲店のホームページ 注文ごとに生豆から焙煎するコーヒー豆専門店でこちらから注文ができます。  

谷中銀座商店街へ!

 

谷中満天ドーナツ

油で揚げない焼きドーナツやさんです。 すべてお店で作り売っています。 6種類プレーン、シナモン、ココア、チョコチップ、抹茶、メープルがあります。 抹茶味を食べましたが、油で揚げていないのであっさりしていて食べやすかったー。 ほーんとに美味しかった!ごちそうさまでした! 2月はバレンタインデー!ハート形のドーナツがあるそうですよ! 谷中満天ドーナツ 営業時間 11:00~19:00 定休日 火曜日(祝日は除く) 住所 台東区谷中3-8-12 電話番号 03-3824-7624 2階はカフェもあり、ゆっくり休めそうですね! そして、「飲むかりんとうというシェイクもあります。 次回は、これ、飲みたいなあ・・  

肉のサトーさんへ

噂の肉のサトーさんに着きました。アントニオ猪木のテーマ曲が流れています。 ここのメンチとコロッケが食べたかったので、お店の前でワクワクしました。 国産牛と最上級A5ランクの和牛を使った谷中メンチ!   肉の佐藤 メンチ ヘルシーな大豆油を使用し、コクを出すためラードを少量使用しているだけあってもたれないおいしいメンチでした! 遠赤外線フライヤーで揚げているので、電子レンジで温めても油がギトギトしないのは、女性や年寄りには嬉しいですね。 メニューは、ハムカツやからあげ、角煮卵などもありました。 メンチと角煮卵を食べましたが、 ほーんとに美味しかった!ごちそうさまでした! 肉のサトー 営業時間 10:30~19:30(揚げ物の販売は12:00~) 定休日 月曜日 住所 台東区谷中3-13-2 電話番号 03-3821-1764

和栗やさんへ

和栗や モンブラン 日本一の生産量を誇る茨城県笠間市岩間地方で収穫された栗のみを使用する全国的にも珍しい和栗専門店 香りつけのお酒や香料、添加物など余計なものを一切加えない栗本来の味のみで勝負している和栗さん。 生栗、焼栗、モンブランから栗おこわまで、和栗の魅力をとことん追求しているそうです 和栗や モンブラン 栗好きな私が絶対行きたかった場所です。 少し待ちましたが、和カフェといった風情で素敵でしたよ。 二人席が3つ、小上がりのところには6人席が一つ。 栗薫モンブラン 650円を注文しました。 薫りを味わっていただくために注文を受けてから作るそうでテイクアウトはできないということです。 5センチ四方のモンブランは、下がサクサクのスポンジ、生クリームは無糖で作られています。 栗本来の風味が味わえて本当に美味しかったです。今までにないおいしさでした。 ほーんとに美味しかったです。ごちそうさまでした! 寒かったので、栗薫ソフトクリームは食べませんでしたがしぼりたて24時間以内の生乳に和栗ペーストを30%練り込んであるそうでかなり惹かれました。。 でも寒いので、もう少し暖かくなったら食べに来ようかなと思ってます!! 和栗や 営業時間 11:00~19:00 定休日 月曜日 住所 台東区谷中3-9-14 電話番号 03-5834-2243

招き屋

福にゃん焼き 谷根千釣りバカ日誌」の原画作者、北見けんいち先生が「見る人に幸福がおとずれるように」との想いをこめて デザインされた”福にゃん”だそうです。 右手を挙げている招き猫は金運を招き、左手を挙げている招き猫は人を招くといわれています。 生地は、北海道直送の最高級十勝あんを使用しています。 先日2月6日には「にじいろジーン」の放送がありましたね!しょこたんが紹介していたようです。 招き屋 営業時間 11:00~18:00      11:00~18:30(土、日祭日) 定休日 水曜日 住所 台東区谷中3-9-15 電話番号 03-5834-8139

アトリエドフロレンティーナ

  アトリエドフロレンティーナ メディチ家の姫がフランス王へ嫁ぐ際フィレンツェから伝えたお菓子。 そんな幸せなストーリーがあるフランス菓子フロランタン アトリエドフロレンティーナは伝統を守りながらここでしか味わえないフレーバーをお届けする初めての「フロランタン専門店」です。 保存料、添加物、香料などは使用せず、素材はできるだけ国産、旬のものにこだわっています。 期間限定フレーバーを含め、全8種類あります。 食べやすい一口サイズは当店オリジナルすべてこのお店で手作りされているそうです。 アトリエドフロレンティーナ フロランタンフロランタンは、お土産として買って帰りました アトリエドフロレンティーナ 営業時間 11:00~18:00 定休日 不定休 住所 台東区谷中3-12-2 電話番号 03-5834-8981    

肉のすずき

肉のすずき 谷中 昭和8年創業のお店で、今の社長さんが和牛専門精肉店から手作り総菜を中心にしたお店に転進されたそうです。 「元気メンチカツ」は時代とともにお肉のブレンドや調味料の配合を考えて揚げ油は一日に3回交換されるので、もたれることもないようです。 国産牛の肩バラ肉とオーストラリア産牛のもも肉を上質ブレンドした牛肉100%。 揚げ油はラードを主としヘッドも使用しているそうです。 肉のすずき 谷中 メンチカツ メンチカツが一番のおすすめのようですが、ほかにもおすすめがあってトロトロ焼き豚、ポークシュウマイおすすめだそうです。 トロトロ焼き豚は、つけこみ、煮込み、仕上げ創業以来秘伝の三種類のタレを使い、4時間かけて製造。 冷蔵庫に入れても固くならず4~5日美味しく食べられるようです 肉のサトーと食べ比べしてもいいですね!好みなので、人それぞれになりそうですよね!   肉のすずき 営業時間 10:30~18:00 定休日 月曜日(火曜日 不定休) 住所 荒川区西日暮里3-15-5 電和番号 03-3821-4526  

やなかしっぽや

やなかしっぽや1 谷中銀座 下町の手作りおやつをコンセプトに猫のしっぽをモチーフにした焼ドーナツ専門店! 原材料は極力国産にこだわり、小麦粉は三重県産の「あやひかり」、砂糖は北海道産てんさい糖、奄美のきび糖、アルミニウム無添加のベーキングパウダーを使った昔ながらの素朴な焼き菓子になっています。 やなかしっぽや 焼き菓子 谷中銀座種類は13種類ほどあって、かなり迷いましたーーー。 どれも、ねこちゃんのしっぽを思わせるかわいい形と色合い。 猫好きな私には、かなり惹かれるものが! やなかしっぽや 谷中銀座 食べ歩きさっぱりとした味でおいしかったですよ!種類は、ほんと、迷いました!! お土産にも買って行ったのですがギフトボックスが可愛くて!!これは、お土産に最適ですね! やなかしっぽや お土産 焼き菓子これこれ!!かわいい!!  

自家焙煎珈琲cafe満満堂

谷中 自家焙煎 満満堂 お友達が珈琲豆の販売店で働いていて、生まれて初めて美味しい珈琲を飲んでこの道を目指したというご主人。 そのお店で7年間修業して、2004年8月にお店を開いたそうです。 ご主人の言葉からは珈琲への愛情が感じられますね! 「地元のお客様や遠くからのお客様、珈琲が苦手な方にも美味しい珈琲を飲んでいただきたいです。 苦手な方は鮮度、保管状態のよくない珈琲を飲んでらっしゃったと思います。 あなたの舌は確かですよ、と言ってあげたいです。 珈琲の品質には自信があります。品質が良くないものは一切仕入れません。 過去提供していた珈琲でも現在出回っている豆の品質が悪ければ扱いません。 当時、その味に感動してくれたお客様をがっかりさせる事になってしまいますので。妥協をせずに頑張ってます」 常時20種類以上揃えてあるそうです。相談しながら決めていきましょうという言葉は嬉しいですね! ランチのオリジナルカレーも好評で大根と鶏肉から湧き出る美味しさが自慢の大根カリー、八丁味噌を個性豊かな香辛料と組み合わせた和風味噌キーマカリーがあります。 今回は、おなかいっぱいということで寄れませんでしたが、次はぜひカレーとコーヒーをいただきたいです! 自家焙煎珈琲 満満堂 営業時間 10:30~18:30 定休日 月曜日 住所 荒川区西日暮里3-15-4 電話番号03-3824-4800  

やきや

やきや 谷中銀座 いか焼き モチモチの生地にたっぷりのイカが入って歯ごたえ抜群のいか焼き。 いか焼き 谷中銀座  秘伝の甘辛いソースで一番人気の「いか焼きネギ」 たっぷりのネギが入っていて歯ごたえもあり美味しかった~! いかせん やきや 谷中銀座 友人は名物の「いかせん」 モチモチの「いか焼」をサクサクのせんべい生地で挟んでいるいかせん。これもおいしかったですよ~! やきや 営業時間 10:30~19:30 定休日 不定休 住所 台東区谷中3-11-15 電話番号 03-3821-0898  

ひみつ堂さんへ

ひみつ堂 かき氷 谷中銀座 いつでも行列が絶えない有名なひみつ堂さん。 自然な寒さで育った天然水を昔ながらの手動式で削ったかき氷。 季節に応じた削り方に旬の果実素材そのままの「純粋氷密(じゅんすいひみつ)」 今回は寒くてあきらめましたが、もう少し暖かくなったらぜひ伺いたいお店です!! また詳しくレポしたいお店です。  

ゆうやけだんだんに到着しました!

抜けた先には、有名なゆうやけだんだんが見えてきました! ここから、日暮里駅まで歩いて5分ほど 今回は根津駅から日暮里駅まで歩きましたが,次回は日暮里駅から歩いてみようと思います。